×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

本サイトについて

葬儀参列時のマナーなどについてのサイトです。

葬儀参列の服装

>>葬儀費用を抑えた上手な葬儀の出し方*口コミについてもっと見る<<

女性は、きちっとしたシルエットのオーソドックスな、肌が出ない
デザインの服を。バッグや靴、ストッキングなども黒で統一します。
アクセサリーは光るものは避け、パール、ブラックパール、黒珊瑚
などをつけますが身内や親族ははつけません。
男性は、黒の礼服ですが、会社から行く場合は紺やグレーのダーク
スーツなどでもかまいません。ネクタイは黒の無地を。金時計など
光るものは外し、ネクタイピンも用いない方が良いですが、パール
など光らない物をつけできればカフスボタンとお揃いにします。
ワイシャツは白でボタンダウン等は着けません。
和服は、ほとんど故人の親族が着る場合が多いとおもいます。
小学生以下の子供は、白いシャツに紺やグレーの服を合わせ、制服があ
る時は、それを着せます。
地域により、しきたりが違う場合もあります遠方へ参列する時は
あらかじめ確かめておくと良いと思います。
又,次の点にも注意を払う必要があります。
ハンカチは、白か地味な色の無地のものを。傘やコート類も、できれば黒、
なければグレーなど目立たないものにします。
長い髪は、まとめて清潔で上品な印象に。靴はヒールのある黒いパンプスを。
エナメルや爬虫類の革のものなどは避けます。サンダル履きは顰蹙をかいます

コンテンツ
葬儀 弔問の受け方
葬儀 香典の金額
リンク
リンク集1
リンク集2
リンク集3
リンク集4
リンク集5
リンク集6
リンク集7
リンク集8
リンク集9
リンク集10

運営者情報

【運営者情報】 当サイトはリンクフリーですが、次にあげるような内容のサイトはお断りします。 ・アダルト関連の記事を扱うサイト ・誹謗中傷を主としたサイト ・著作権侵害の恐れがあるサイト

プライバシーポリシー

当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった汎用技術を用いています。 取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。

RSSリーダーに追加

iGoogleに追加

My Yahoo!に追加

海外ドラマ